本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『サマーウォーズ』のチケット取ろうとしたら、初日は「映画の日」だったの忘れてた!(><)
 しかも夏休み期間中!
 とーれーるーわーけーがーなーいー(T▽T)。
 でーおーくーれーたー(笑)。

 キャンセルや空き分を狙って、買い物がてら張り込むかなぁ……。
 最悪、地元近くのシネコンでレイトがあって、そちらは当然ながら十分に余裕ありそうなのでそっちで見るかも……と思いつつ、初日に見ることがそれほど重要ってわけでもなぁ……と悩み(笑)。
 こうなってくると映画の日だから千円!って値段が羨ましくなっているだけかもー(^_^;)。



 昨晩のBS2でのガンダム特集は『劇場版Z』の第2部第3部でした。
 カツのウザさは永遠だったわー(-_-;)。

 ここでもまた「なぜカツはGディフェンサーという新鋭機へ搭乗し続けられたのか?」って疑問が。
 そんなに人手不足だったんか、エゥーゴ(実際そうだったらしいって考察も見ますけど)。

 サラの声は、どうしても最後まで違和感が。
 続けて聞いていると第2部より第3部のほうがたしかに耳慣れしたのですが、それでもなんちうか、こう、軽く狂気をはらんだような殉教者っぷりが足りないカンジ。
 もったいない、もったいない。

 サラの不幸は、カツみたいな男に関わったことか……。
 そこはカミーユが救ってあげれば良かったのかもしれないけれど、その頃のカミーユって女性関係に散々引っ張り回されていたのでサラを気遣う余裕は無かったよねぇ……って。

 ヒーローの救いの手から漏れてしまったヒロインは、不幸の淵へ沈むしかないという物語の掟でしょうか。


 にしてもハマーンさまカラーのホワイト×ピンクのガザCはかっこかわいかったー(´Д`)。
 ハマーンさまらしからぬキュートさがあります。
 もちろんキュベレイが最高なのは言うまでもありませんけれども!!!

 ハマーンさまはさぁ、「不器用なお母さん」になる率ナンバーワンではなかろうか、と。
 『ふおんコネクト!』のノキア母さんみたいな(^_^;)。
 がんばるんだけれど、知識先行で感情がそこにあることをうまく伝えられないっちう。
 そんなハマーンさまが、わたしは好きです!(笑)

 ……ちうか、フォウもそんなイメージあるなぁ。
 そういうキャラが好きなのか、わたしは(´Д`)。


 さあ、今晩は『劇場版Z』によって正史から省かれてしまった『ZZ』傑作選ですよ!
 ヤザンの落ち武者っぷりとか、ジュドーのシスコン&ロリコンぶりとか、わたしとしては『コードギアス』のジェレミアへのルーツとなっているマシュマーの壊れっぷりとかが見どころです(笑)。
スポンサーサイト
<< F1 BMWが今季終了をもってGPから撤退とな。 // HOME // 『三匹のおっさん』 有川浩 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/989-379926fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。