本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 テニス 全仏オープン。
 男子シングルス4回戦で大会4連覇中のナダル選手が敗れるという波乱!
 いや、この試合、始まりからおかしかったのですよねー。
 第1セット、あのナダル選手がセットダウンするなんて……。

 この試合、ナダル選手、ちょっと動きに生彩欠いていたかなーって見えました。
 左右に振られたときに、しっかりと足で踏ん張れていないカンジ。
 で滑り込んで、それがまた体力を削るという悪循環……。
 赤土を味方につけてきた王者が、いまその赤土に牙を剥かれているという……。
 こういうことが起こりうるから、スポーツは面白い、です。


 女子シングルスではシャラポワ選手が肩の手術からの復活を果たして、2年ぶりのベスト8入り。
 対戦相手の中国の李娜選手、かなり押していたと思うのですけれど、ねー。
 これはもう試合の流れをつかむ経験の差かなぁ……と。

 やってはいけないところでミスを犯すと、負けます。
 決めなければいけないところで決められないと、勝てません。
 その穴に陥ってしまったのが李娜選手で、逆に要所だけはモノにしていったシャラポワ選手。
 もともとアンツーカーコートの全仏はタフネスが要求されるコートですけれど、この試合展開をモノにできるシャラポワ選手のタフさは見事なものです。

 「全仏の観客は弱い選手を応援してくれる。いまのわたしは応援される選手だってことね」
 ……と、自分の位置も見失っていない精神力。
 皮肉ではなく、そんな応援も味方につけているなぁ、テニスの妖精は!(^_^;)
スポンサーサイト
<< やっぱり『プリキュア5』が好き!……かもだわw // HOME // 『咲 -Saki-』#9感想 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/903-baaf2cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。