本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 雑誌アフタヌーンで『武士道シックスティーン』のコミカライズが始まってました!
 作画は『しおんの王』の安藤慈朗センセかぁ~。
 うん、良きかな!(≧▽≦)

 『武士道』シリーズ?って従来のヒロイン像の枠に当てはまらない香織の「剛」な部分が魅力のひとつであると思うのですけれど、安藤センセなら「女の子としての男の子らしさ」みたいなものを描けると思うのですよね~。
 たとえば常に飢えて満足することをしらない不機嫌さ……みたいな表情とか。

 それでいて反対に、周囲の空気に動かされやすい「柔」な早苗もいるわけで。
 安藤センセはそういう空気?雰囲気?も描けたりすると思っているので、これは期待かな~。


 てか、香織ってメガネかけてましたっけ?
 あれ? ちょっとおぼえてない……(^_^;)。
 読み直すか!

 でもって2010年には実写映画化なんですって!?
 いまさらの反応で申し訳ないですけれども!
 しかも成海璃子さんat香織、北乃きいさんat早苗 ですか!
 このキャストもいいですね!(≧▽≦)

 先述のように香織には常に渇望を抱えている不満のようなものが欲しいと思っているので、それを成海さんなら表現できるかな~と。
 彼女、瞳に力がありますよね!


 コミカライズも映画化も原作の全てを抽出しているわけではないのですよね。
 原作はもっとリアル寄りで香織は「いかつさ」すらカンジさせる体育会系少女ですし。
 それに比べたらコミックも映画も可愛らしく描きすぎだと思うー。
 んでもそれは視覚媒体の商品としての立場を考えれば当然のことですし、つまりはそこで作品の本質さえ変わってこなければわたしは是と思ってます。

 なので「萌え」とか入ってくると、ちょっと違うなー……と思ってしまうかもなので、アニメ化は正直カンベンという気持ちです。
 メディア展開はここまでにしておいてください!(><)


 しかし、この勢い、なんなのでしょうか。
 去年書いていたかもですが、誉田センセの飛躍が2009年にはあるのではないのかな~と思っていた(願っていた)のですよ。
 それがこのプッシュっぷりですと、まさに時代が来たのかな~と思ってしまいます。
 たっのしみ~!!!(≧▽≦)
 こりゃ「姫川玲子」シリーズもどこかが映像権とってるのかもだわ。
 ……あ、いまのオタク界芸能ブームなら『疾風ガール』のほうがいのかも!?(^_^;)

スポンサーサイト
<< ついにさくらが咲く季節到来ですか(違 // HOME // オバコレで買い物するために携帯会員になったんですよねぇ(笑) >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/897-3b27004d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。