本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日比谷公園で開催されているオクトーバーフェストへ行ってきました!
 ホントは開催初日の昨日に突撃してこようかとも思っていたのですけれど、もしかしたら雨降るかもって予報だったじゃないですか。
 だものでパスしたんですけれど、雨、夜半過ぎにならないと降らなかった……の?
 んもーっ!(><)

 でも今日も日中は思い切り晴れてくれましたし、良し!

0523_01.jpg

 会場に着いて、まずはフランツィスカーナ へーフェ ヴァイスビア ゴールドを。
 ほのかにバナナのような香りがあって飲みやすいんですよね~。
 お供はソーセージ2種盛りを。
 やっぱりビールのお供にはこれですよね~。
 とくに白ソーセージを食べなきゃ嘘でしょ!てなものです(^-^)。
 朝ご飯を食べずに来てしまったので、ちょっと2種だと足りなかったカンジ。
 4種盛りのほうにすれば良かったかなぁ。

 ちなみにビールとプレート、共にザート商会ブースで購入したものです。

0523_02.jpg

 そんなお腹の空き具合だったので、続いてはプレッツェルも一緒に頼んでみました。
 もちもちした食感と塩加減がイイ!(≧▽≦)
 ビールはデュンケルヴァイツェン……だったと思うのですけれど(公式サイトの画像とグラス、違うなぁ……)。
 ローストの香りを覚えてるのでデュンケルだと思うのですがー。

 白ソーセージはこちらの味のほうが好みでした。
 ハーブの味がアクセントになっていて。
 あと、ザワークラフトも嬉しいですけれど、ジャーマンポテトの付け合わせもまた泣けますね(笑)。
 炭水化物、万歳!(≧▽≦)

 購入ブースは、フード類がバテンザで、ビールのほうが富士桜高原ビールです。
 バテンザは会場イチバン種類が多い(と思う)ので、目移りしてしまいました。
 どれも美味しそうなんだもん!!(≧△≦)
 でもやっぱりヴァイスブルストは外せない!!!(><b

0523_03.jpg

 途中、 大榮産業のエルディンガー ヴァイスビア デュンケルを飲みながら、ステージの演奏を聞いてみたり。
 開場から1時間で早くもみなさん陽気になっちゃってもー。
 踊ったり歌ったり、スゴイです(笑)。
 ジョッキ掲げて声を上げる上げる(^-^;)。
 ビール好きに悪い人はいないんじゃないかって信じられる陽気さだわ。

 ビールの味は同じデュンケルなのに違うなーと。
 こちらのほうが焙煎香が強めで、チョコレート風味というのもわかるカンジ。

 しかしエルディンガーと聞くと、いつもエルルンガーを思い出してしまいます……(^_^;)。


0523_04.jpg

 でもって本日ラストは再びザート商会からプレッツェルとオリーブ&ピクルス。ビールはさきほど味の違いを感じて面白かったのでまたデュンケルを。
 こちらのプレッツェルはちょっとわたしには塩気が強かったかなー。
 辛いって感じてしまうくらいでした。
 わたしとしてはバテンザのほうが好きかなー。

 で、3杯めのデュンケルの味ですか?
 いや、もうこのころになるとなにがなんだか(笑)。
 ただ続けて飲んでしまったのでローストな香りに慣れすぎたなーと残念に思ってます。
 飲み比べるなら2杯で止めて、あいだをおいたほうが良いですね。

 今年は初めてイベントパンフレットなるものを作成したそうで、記念に買ってみました。
 ちなみにこのパンフ、600円するのですけれど秋開催の横浜会場で提示すれば入場料(200円)が無料になるそうなので、そちらも行くことを考えている人はそれほど高いモノではないと思いました。
 それ込みでわたしは決め買いしたのですが!(笑)


 ヴァイスビアはほとんど飲んでませんし、フード類もハム?みたいなものとかまだまだ食べてないものが多すぎますし、会期中にもう1度くらい行きたいな~。

 11時の開場直後は人の入りが半分くらいだったので「もしかしてインフルエンザ禍?」とも思ったのですけれど、正午を過ぎる頃には満席になってました。
 ひとりで行くぶんには適当に空いてる席へ座れるかもですけれど、ふたり以上ですと難しいかもですねー。
 んでも席さえ確保できてしまえば買い出しと席取りを分担できるのでゆっくり堪能できるかも。
 あ、噴水周囲の席は風向きに注意しないと噴水の水がかかってきますので注意ですよ~。
スポンサーサイト
<< 今年の夏場所は話題が多かったですね // HOME // 『スマイル 聖夜の奇跡』ってエンターテインメントの気持ちに正直に作られてますね >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/888-09ffdc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。