本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 7巻と8巻、パネェ……。
 どちらも加賀篝がらみの事件ですが、「智春の可能性のひとつ」である彼の姿は物語のなかで大きな意味を持っているのですよねぇ……。
 以前に読んだときは彼の行為にそこまで考えはしなかったのですけれど、いろいろなことがわかっている今なら、その重さが伝わってくるっちう……。

 いまはもう、加賀篝を簡単には悪く言えないよね……(TДT)。


 そして9巻が見つからないという事実!
 またか!(笑)
 部屋の中のどこにあるかについては、いちおう目処をつけているのですよ。
 たぶん、あの積ん読タワーのどこかに混ざって…………メンドイ(T▽T)。



 週末公開予定の『劇場版グレンラガン 螺巌篇』のチケットを予約。
 いくぜ、いくぜぇ~!(≧▽≦)
 劇場挨拶が行われる日曜はCOMIC1があるのでパス。
 パスするつもりがなくてもチケット取れなかったような気がしますけれどー(^_^;)。

 佐藤ひろ美さんのLIVEチケも引き取ってきましたし、今週末は久しぶりに忙しくなりそう!
 うひひ。



 『けいおん!』のOP/EDのCDが届きました~。
 せっかくだから着せ替えジャケットは律ちゃんにする!(≧▽≦)

 「Cagayake!GIRLS」は曲の結びをどう処理するのか気になっていたのですけれど、わたしはこの結び方、好きだな~。
 勢いを殺さず、曲全体の雰囲気も壊してないって感じる~。
 ……カラオケでは歌えそうもないですけれどねっ!(笑)

 1枚の商品としてC/W曲も気になるところでしたけれど、どちらも及第点には達していたのではないでしょうか。
 特筆するほど良曲ってワケではないですけれど、『けいおん!』という作品には……っちうか、あの4人には……雰囲気、合っていると思いますし。
 わたしとしては「Sweet Bitter Beauty Song」が面白いリズムかな~と。
スポンサーサイト
<< 『聖剣の刀鍛冶5』 三浦勇雄 著 // HOME // 三雲センセの作品は、読み直すたびに深みが増します >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/833-3ec0eefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。