本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『ティアーズ・トゥ・ティアラ』#3
 弓矢に貫かれる金属鎧……。
 どんだけパワーがあるんだ、ゲール族の弓矢は……。
 剣が通った血の筋が鎧の表面に走る表現もなんだか違和感が。
 紙ッペラですか、帝国の鎧は……。
 もしかして金属鎧じゃなくて木製鎧になにか液剤を塗った代物なのかしらかしら。

 モルガンの弓とかは急所を狙えていたりするので、全部が全部に違和感をおぼえるわけではないのですけれど、逆にそうしたちゃんとした?描写があるので覚えた違和感が倍増されてしまうということに……。


 アロウンとガイウスのやりとりは意外と盛り上がった感が。
 あの手の漢臭い敵役がいると引き締まるわー。
 ほかにもモルガンをはじめ新キャラがバンバン登場して動いてきて、ようやく舞台が整い始めたなーって。
 オガム爺って、あんなに茶目っ気ある人でしたっけ??(笑)
 次回はようやくアヴァロン城ですし、ここからここから♪


 『シャングリ・ラ』#3
 メタルエイジの次期総裁とされているのに、國子の情報量にはずいぶんと不足があるような。
 そりゃ物語としては敵地に乗り込んだところで世界の真相に軽く触れてパニック起こしたほうが盛り上がるでしょうけれど。
 ……あ、その教育をこれからするってのに(初回の例からすると)國子が学ぼうとしていなかったってことなのかな?
 うーん……。
 無知であることはそのときに限っては罪ではないけれど、無知であることを罪だと思わないのはより重い罪になるかなぁ……。

 簡単に言ってしまうと、いまの國子を素直には応援できないってことですか、ね。

 アトラスくじに当選したことが必ずしも倖せに繋がっているとは当然思ってはいなかったですけれど……嗚呼やっぱりね、という恐さを感じてしまった今回。
 ミーコはどうなってしまうのかなぁ……。

 『ゼノギアス』のカレルレン研究所を思い浮かべてしまったわー……。
スポンサーサイト
<< 三雲センセの作品は、読み直すたびに深みが増します // HOME // 『タユタマ』#3 と 『咲 -Saki-』#3 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/831-44623def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。