本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 naoさんが「卒業」したfripsideにRitaさんが手を貸す構図……ですか。
 否定肯定問われれば、現状では否定派かなー。
 naoさんを好きだったから、いまはまだそこまで簡単には割り切れないわー。

 Demoムービーを視聴した限りでは、Ritaさん、曲に引っ張られている感があるかなぁ。
 まだ自分のモノになっていないっちうか、借りてきた服のようで。



 F1 中国GP
 レッドブル・レーシングのS・ベッテル選手がポール・トゥ・ウィン!
 そして2位にはM・ウェーバー選手が入ってレッドブル5年目にして初優勝のみならず1-2フィニッシュという結果に!
 レッドブルの戦闘力はここまで十分に発揮されていましたし、この結果も納得。

 しかしベッテル選手はブエミ選手に追突されたのに、よく最後まで走り抜けられたなぁ。
 ブエミ選手は兄弟チームのトロ・ロッソのドライバーだけに、あとでいろいろ言われたりしたのかなぁ……。
 ふと心配になってしまったわ(^_^;)。


 3位4位にはブラウンGPの2台が入って今シーズンの好調さは堅持している、と。
 続く5位6位にはマクラーレンが。
 これは復調の兆し?……と思いましたが、今日のハミルトン選手、クルクル回りすぎだわー。
 ちょっと攻め込みすぎ?
 若さ?

 次戦は序盤のアジアラウンド最終戦となるバーレーンGP。
 次こそはドライコンディションになってくれると思うので、ここらでひとつチームの総合力が見えてくるのではないでしょうか。
 正直、ウェットレースはおなかいっぱいな感が……(^_^;)。
スポンサーサイト
<< 『アスラクライン』#3 と 『戦場のヴァルキュリア』#3 // HOME // 『退出ゲーム』 初野晴 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/828-3c09d8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。