本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『東のエデン』#2
 いろいろと仕掛けている雰囲気を察するので、それを読み解きながら見ていくことが必要っちうか楽しみ……なのかもしれませんが。
 なんかちょっとメンドくさい……(苦笑)。
 もっとこう、わかりやすいフックがあると良かったかなー。
 朗と咲のやりとり「だけ」を楽しむワケにはいかない空気を感じるのでー(^_^;)。

 水上バスのときは意図があったけれど、空港からモノレールまでのシーンは偶然に頼ったものだから不安になったさ。
 まかりまちがえば、空港出口で別れたところで物語終了ですよ(笑)。

 しかし先日の北朝鮮のミサイル発射には、スタッフ、ドキドキでしたでしょうねぇ……。
 あまりにリアルタイム過ぎる状況で、うかつにフィクションだって笑えなかったわ。
 そのへんのミサイルの相手とか、セレソン?のこととか、わからないところが目立っては来ていますか。
 でもそれって「謎」っていうより「未説明」ってカンジなんですよねー。
 惹起を煽るには、わたしにはちょっと弱いかなーと。


 『PandraHearts』#3
 反復構成で恐怖を重ねていく意図はわかるのですけれど、やぱし、間延びしてしまった感は否めないかなぁ……。
 壊れた人形の動きとか、ホラー要素を取り上げれば演出としては○だったと思うのですが。
 アリスとの契約まで、1話を使って行うべきものだったのか疑問です。
 1パートくらいで良かったような……。

 この展開、原作を忠実に追いすぎているような気がします。
 このペースですと、それほど原作を消化しないで放送終了になる気がして残念かなー。


 『けいおん!』#3
 視聴するわたしのほうにも慣れというか耐性ができてきたので、オリジナル展開部分にもあまり動じなくなりました(良くも悪くも)。
 ふつーに、ふつーに、見られるようになったっちうか。
 あとは原作とオリジナルのバランスが悪くならずに最後まで進んでいってくれればいーなー。

 アバン→OPの入り方が良かったなーと思います。
 原作の1ネタを費やしてしまう、そのリソースを惜しまない潔さとかも含めて(^-^)。
 ……もっとも、オリジナル展開を入れると決めているのですから、その潔さも当然のことなのかも。
 それにしてもMADに使ってくださいと言わんばかりのアバンの唯だったなぁ(笑)。

 唯へ勉強を教えるとき、むぎちゃんが空気だったのですが、これは黄色信号ですか?(笑)

 和ちゃん、憂ちゃん、それとバンドメンバーをここで引き合わせたのはシリーズ構成上の都合でしょうか。
 ちょーっと和ちゃんの登場にはムリクリ感をおぼえたのですけれど、ここは要請として看過するところでしょう、きっと(^_^;)。
 とにかく、今回もいろいろと考えているなー……と思わせる仕事ぶりでありましたとさー。
スポンサーサイト
<< 『Phantom』#3 と『バスカッシュ』#3 の感想~♪ // HOME // うっかり見たら再燃しちゃうわ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/824-e54575df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。