本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本選はまさかの降雨赤旗でそのままフィニッシュ。
 そして、そして!
 ブラウンGPのバトン選手が優勝ということに!!!?
 TOYOTAの2台の調子が良かっただけに、そのままレースが続行されていれば……という考えもよぎりますけれど、「たられば」ですもんねー。

 屋外の競技では天候も試合のうちです。
 フェラーリなどはタイヤ選択をミスってますし、余分にピットインしたにも関わらずベストな選択をしてトップを奪い取ったブラウンGPチームの実力と、この状況にも対応できるマシンを含めてのチームの総合力を確認できたレースでした。

 しかし影の功労者はルノーのアロンソ選手だと思ったりして。
 序盤、明らかに遅いマシンながらも5位を死守して走行してライコネン選手やウェーバー選手を抑え続けたことがバトン選手の優勝に結果として貢献していたのではないかとー。
 アロンソ選手とのバトルが無ければ、ライコネン選手のタイヤ交換のタイミングももっと違っていたでしょうし。
 あの戦闘力のないルノーのマシンで何周も後続を抑え続けたのは、さすがチャンピオン経験者という実力でした。
 KERSを使ってのウェーバー選手とのサイドバイサイドのバトルは熱くなったわー。
スポンサーサイト
<< のどっちのアレがすごいことになってて……(笑) // HOME // 『少女』 湊かなえ 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/804-db450501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。