本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はRitaさんのLIVE『Rita's Hour 12.5~magnet + ism = α~』へ行ってきたのですけれどもー。
 うーん……。
 エチケットとかマナーとかモラルとか、それを語るためには「同じ文化」に属しているという認識が必要だと思うのです。
 だとすればRitaさんのLIVEでは新参者のわたしがそれを語るには、まだその文化への理解度が足りていないということで不適当なのだと。

 いろいろと振り返ってみて、40点。
 しかしduo MUSICEXCHANGE はそもそもマイナス30点の地形補正があるので(あそこ、ホントにライブ向きじゃないと思うわ……)、これでもまあ、それなりに評価している……と思うのですが。


 もう、LIVE行ってこのテンションなのはかなり凹むわー(TДT)。



 F1 マレーシアGP予選
 Q1でフェラーリのマッサ選手が敗退したのはチームの戦略ミスというのは本当なのでしょうか。
 終盤にコースインしていないときには驚いたのですけれど、なにかトラブルがあったのかなーと思っていたのです。
 それが「1回のタイムアタックでQ1は通過すると考えていた」のだとすると浅はかというか用心が足りていないというか……。

 そんな予選の結果は2戦連続でブラウンGPのバトン選手がPPゲット。
 続く2番手3番手がTOYOTA勢というあたり、先週の開幕戦の結果がフロックではない証明ですか。
 バリチェロ選手もギアボックス交換?でグリッド落とすとはいえ4番手で予選はフィニッシュしてますし。
 ちうかブラウンGPもTOYOTAも、タイヤとの相性が抜群でしたね。
 先週は厳しかったカンジのハードでも十分なタイムを出してきましたし。
 うーん……。
 これは「まさか」があるかもですよ……。


 そんなところで入ってきた開幕戦のドタバタの結末。
 ハミルトンを結果から削除…オーストラリアGP
 うーわー。
 なーんだか黒いGPになってしまったなぁ、今季開幕戦。
 どうして自分で管理できないようなウソをつくかなー(´Д`)。

 そしてこういった事実が上がってきたのなら、わたしも先日のコメントを謝らなければいけませんよね。
 申し訳ありませんでした、TOYOTAクルーとトゥルーリ選手 m(_ _)m。
スポンサーサイト
<< 『バスカッシュ』 判断するのは最終回1話前あたりでどうでしょう?(サテライトだけに) // HOME // いよいよ09年春の新作アニメがスタートしていきます >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/801-701ad6f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。