本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 鈴森さんちのカレーは、水を使わずにフルーツジュース+トマトピューレで煮込みます。
 そのジュース、いままではアップルかグレープフルーツを使っていたのですけれども、今回、パイナップルで挑戦してみたのですよ。
 ちょうどスーパーで売られていたものだから物珍しさで。
 したら、あなた、なんともフルーツの甘味が味わえる一品に!
 液体のチャツネを入れたみたいなものかと、あとで考えて納得。

 このままでは普段のスパイス量だとパインの甘みが勝ってしまうので、カイエヌペッパーやらを増量したルーを作って勝負してみたところ「甘み」+「辛み」のカレーができあがりました。
 「甘辛」ではなく「甘み」+「辛み」。
 むしろお子様には向かない辛さに(笑)。
 口に入れたところではパインの甘みが来るのですけれど、あとから辛みがジワリジワリと。
 美味しいかどうかは微妙かもですけれど、これはこれで個性あるカレーになった気がするので良し。


 最近はほかにハンバーグにもこっています。
 閉店間際のスーパーに駆け込むと、挽肉がグラム50円以下で売られているものでー。
 夜中の気分転換に、ぺったんぺったん、タネをキャッチボールしています。



 サンクリ運営側から封書で現状についての連絡がありました。
 大雑把な感触ですと、個人情報などの機密を扱うための規則を決めはしたけれど今後の予定は全く未定……というトコロでしょうか。
 以前とあまり状況は変わっていないようにも思えますけれど、流出した情報にできる有効的な対処なんてあまり無いでしょうし仕方のないでしょうか。

 流出させた当人に対しての民事的なアレとかも難しいようですし、もうあの事件に対して打てることなんて残っていないような。
 つまるところは――次のサンクリはいつなのか、そもそも次があるのか――の問題に行き着いていると思うので。

 今回の対応(ホール使用キャンセルや返金)での費用が700万円くらいだそうで。
 あとこうした連絡のための書簡発送に1回につき100万円、と。

 やはりあれだけの規模のイベント行うのは容易いことではないなぁ……と改めて。

 たとえば東方イベントの巨大化などを見ると、オールジャンルなイベントの必要性なんていまはあまり無いのかもしれないなぁ……とか思ったりもするのですけれどー。
 オンリーイベントではカバーしきれないジャンルで活動する人にとっては必要な場ではありますよねぇ。
 もちろんそれが「サンシャインクリエイション」でなければならない……ワケでもないのですけれど。
 必要とされるための「サンクリらしさ」ってなんだったっけ?……と考えてしまいます。

 「レヴォの後継位置的イベント」という認識ではありましたけれど、それは「サンクリらしさ」という問題とは的はずれな回答ですよね。
 うーん……。


 結局は同人誌のシーンも移ろいゆくものだし、そもそも人間が去ったことを忘れる傾向にあることから、このサンクリの問題?も、そのうちに時間が解決してくれるのかもしれません。
 他のイベントが立ち上がるなり、問題が風化していくなり。
 諸行無常。
 なむなむ。



 春の嵐! さくらのはなが舞い散るなかで あなたとであった……って、D.C.か!
 風雲急を告げる時代のなかで、素敵な出会いが待っていますように!……な今月もよしなに願います。
スポンサーサイト
<< いよいよ09年春の新作アニメがスタートしていきます // HOME // 『鋼鉄の白兎騎士団Ⅷ』 舞阪洸 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/799-ee18f8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。