本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 真理絵さんのLive 『MarieBirthdayLive~アルス・コンビナトリア~』へ行ってきた~。
 B.O.Gとのfeatアルバム『Ars Combinatoria』の全10曲と、PC主題歌から6曲?という構成。
 どの曲も聴き応えがあって満足度の高いLiveでしたなぁ~。
 もー、ほんとにボリュームあるソロライブですわ!

 真理絵さんはライブ慣れしているのか物怖じせずにトークを繰り広げるのですよね。
 それがまた観客との距離を近くカンジさせてくれるっちうかー。
 (一部常連さんのほうへ多く視線を送るという欠点?はありますけれど)
 そんな次第で聴いて楽しい、聞いてたのしいライブでした。

 PC主題歌からは「My Silly Days」「桜の木の下で」「toy memory」「ENGAGE LINKS」……うー、あと1曲あったと思うんですけれど、思い出せない~。
 願っていたように聞けたよ「ENGAGE LINKS」!
 やた!

 で、アンコールで真理絵さん「まだ歌ってない曲、あると思ってたでしょ~」と思いっきり煽ったところで「Clover Heart's」。
 「この曲はお客さんとわたしとの闘いだから!」と言うだけあって、お客さんもこの曲だけはガチ・オタ芸でしたね(笑)。
 そしてその煽りに負けずの名曲です。

 わたしとしては「ENGAGE LINKS」はもちろん「toy memory」が嬉しかった~。
 真理絵さん主導でしたけれどハンドクラップもできましたし!
 あーゆーの、大好き♪(≧▽≦)
 でも「Clover Heart's」でストリングス入れるなら、「ENGAGE LINKS」のイントロもやって!とか思ったわー。
 出だしのストリングスこそエレガの本領でしょう!みたいな!(笑)
 でも良し!

 それでもライブでバイオリンを聞いたりするのは良いモノですね~。
 それだけで引き締まる~!(≧▽≦)


 ところどころにライブならではのアレンジを組み入れて、こちらの意識を向けさせるのはさすがだと思いました。
 そしてそういうアレンジを聞くことが出来るのも、またライブの楽しみですし~。
 そいういった点でも楽しいライブでした。


 アンコール後はサプライズで真理絵さんへハッピーバースデーコールを。
 こういうやりとりもライブ感あって良いわ~。
 お客さんの入りは70前後ってところですけれど、ま、これくらいが適当でいいです。

 真理絵さんの楽曲は早すぎず遅すぎず、自然と口ずさめるようなテンポが心地よいですね。
 また行きたいなっと♪
スポンサーサイト
<< 思い出した、「月陽炎」だわ // HOME // 『僕の好きな人が、よく眠れますように』 中村航 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/792-4902bdf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。