本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 マイナビABCチャンピオンシップで「ハニカミ王子」こと石川遼選手がプロとしてのツアー初優勝を!
 なにげなく点けたTVで石川選手の猛追する試合ぶりが放送されてて、思わず見入ってしまったわ。
 見始めたのはバック9に入った頃からだったのですけれど、見どころとしてはバッチリなタイミングだったかなー。
 ついに首位に追いついた15番、そのまま素晴らしい勢いで単独首位に立った16番、見事なウォーターショットを見せてくれた18番……と見どころ盛りだくさん。
 見ていて石川選手の集中力が増していく様を感じました。
 あんな雰囲気の選手に猛追されるとは、2位に終わった深掘選手の心情を思うとなんというか……(^_^;)。

 8メートルのロングパットを沈めた16番も圧巻でしたけれど、18番のグリーン上にこそ石川選手の気迫と意気込みがあったと思うー。
 難しいウォーターショットを見事決めてグリーンへリカバリー。
 でも簡単ではない距離が残ってしまったので、ここは2打差もあることですし無難に距離を詰めればいいのでは?……と見ていて思っていたのですよ。
 もう、それで事実上は優勝が決まるのですから。
 それでも石川選手は本気でピンをデッドに狙って打ってきたのですよ!
 マジか!!?
 弱気で打ち損じるようなこともなく、しっかりと力の入ったパット。
 2打差があるからといって守って勝つのではなく、最後まで攻め込んだという証なのだと思うのです。
 スゴイ。
 この人、本当に強い。

 今年は15戦出場して予選落ちが8回とか。
 今日もティーショットが微妙にずれててフェアウェイを外すシーンが何度もあったりして。
 フェアウェイキープ率、もしかしたら平均以下なんじゃないかしら。
 それでも彼は勝ったのです。
 技術があれば勝てるわけではない。
 勝つために必要なモノは、技術のほかにもたくさんある。
 それらを全て合わせてイチバン上に立つ人が勝利をつかめるのだと、今日の石川選手を見ていて思いました。

 うーむ……。
 こんな石川選手にこれから場数と経験と技術が合わさっていったらどうなるのかな~。
 恐いくらいに楽しみであります。
スポンサーサイト
<< 劇的すぎでしょ、F1最終戦ブラジルGP! // HOME // 『夏休みは、銀河![上][下]』 岩本隆雄 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/651-dbd91f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。