本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ヨドバシで『ENGAGE LINKS』の予約をしようとしたらポイントカードが必要とか言われて途方に暮れてみたり。
 そんな日常的に使わないカード、持ち歩いてないよーっ!(><)
 ……日常的に使わない店へなぜに予約しに行ったのかという質問は却下の方向で(笑)。
 でも泣きついたら過去の購買履歴をたどってカードの番号を調べてくれて、無事に予約できました~。
 ヨドバシ、イイヤツ!


 そして『さくらさくら』は予定調和的に12月へ何度目かの延期……。
 綺麗に2ヶ月パスを繰り返してきているんですねぇ。
 でもって今回の延期の理由がまた泣けるっちうか。


 代打を起用することで10月に間に合わせる予定でしたが体験版にて皆様に体験して頂いた内容以上のものを作り上げることができず(略)体験版以上の内容を実現させるために、今回の延期を決定いたしました。


 うわぁぁぁ……。
 代打に呼ばれてきたライターさんの心情を思うと涙が止まらないです……。
 当人の実力不足であることは十分にわかるのですけれど、延期の責+無能の烙印のダブルパンチはキツイですよ。

 延期告知文では上記に述べた理由のあとにつづけて、なぜ今回このような報告を行ったかの旨が記されているのですが、こちらがまたわたしには疑問を抱かせる内容で。

本来であれば、延期の原因が個人に特定される情報は控えさせて頂くのですが
シナリオ担当のたとむ、そして私keikeiはハイクオソフトの経営者であり
現状を少しでも詳しく皆様へご報告することで
わずかでも誠意をお伝えすることができればと考え
また、さくらさくらに関わる他のスタッフへの憶測や誤解を生まないためにも
たとむ本人の強い希望から、この度、皆様へ延期の原因をご報告させていただきました。


 んんん……?
 「代打で呼んできたライターが無能だっただけで、ハイクオのスタッフは全然悪くないんです!」
 ……ってこと?
 でもってさらに 体調不良で退いていた たとむ氏が体調改善して12月発売にむけて現場復帰するということと「本人の強い希望から」という言葉をあわせて受け取ると――
 「やっぱ、オレが書かなきゃダメなんだよなー。いや、まいったね!(≧▽≦)」
 ――って聞こえてしまうのは、うがちすぎ?

 そうでなくても
 「個人に特定される情報」を今回控えなかったのは「経営者としての誠意」を伝えるためであり、「他のスタッフ」を守るためには「延期の原因が個人」にあると報告するワケですよね?
 少なくとも今回の報告の中で自らの責任を伝える言葉は、わたしには見あたらないのですけれどもー?

 10月発売が守れなかったのはなるほど代打ライターの能力に問題があったのかもしれませんけれど、その人を選んできた責任は経営者たるひとが担うものでしょうし、そもそもの延期が正ライター(かつ共同経営者)の地位にいたひとの体調不良であることを忘れてやいませんかねぇ……。

 あいつ文才無いよ。使えねー。……なんてやり方で、経営者の誠意は果たせるのか。
 わたしは疑問なのですよーん。


 「代打を起用したが、さらなるクオリティアップのためにもう少し時間を欲しいこと」
 「幸いにも正ライターの現場復帰の目処がたったので、あらためて一丸となって作品を作り上げる」
 ――というような言い方が相応しいのではないかと思いますた。
 いまさら誰それの責任とか言ってもはじまらないし、責任ある立場の人が言う言葉でもないでしょう。


 んー……。
 緋賀ゆかりセンセを好きなので期待していたのですけれどー。
 これはガッカリ感があるなぁ……。
スポンサーサイト
<< あくまでメディアはステロタイプに取り憑かれているのだなー // HOME // 『ジーン・ワルツ』 海堂尊 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/632-2053ff04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。