本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 再放送の『ef -a Tale of memories.-』が最終話でした。
 ちょっと眠れなかったので思わず見ちゃったじゃないのさー。
 行為が必然となって偶然と出会い、それを奇跡と呼ぶのか定かではないけれど。
 蓮治くんの行動より火村さんとか久瀬さんの言葉が染みたー。

 「ef - a tale of memories. ~recollections~」のCMも見られたのですが、これは手に入れられなくてもどーってことないアイテムなのかもしれないけれど、ひと目見ておかなければいかんなぁ……と思うあたりはファン心理?(^_^;)


 『恋する乙女と守護の楯』のPS2版CMも見たー。
 こちらは発売まであと1ヶ月というところでしょうか。
 そろそろ予約しないとなー。



 サッカー Jリーグ
 ジェフ千葉 vs 名古屋グランパス
 0-1で迎えた後半、怒濤の攻めで一気に千葉が逆転。
 ふわぁ……驚いたー。
 千葉ってこんなに綺麗なトータルフットをするチームでしたっけ?
 いや、それ以前に、どうしてこのチームがJ2入れ替えボーダー上にいるのかわからないわー。
 決して有名プレイヤーがそろっているわけではないのに(それはむしろ名古屋のほう)、流れるようにボールが動く動く。
 見ていて面白かったー!

 とまれ、首位の名古屋に勝って、これで入れ替え確定ラインから入れ替え戦出場圏へ脱出したわけで。
 日本サッカーの長い歴史のなかで一度も二部降格したことのないチームが意地を見せてくれるか。
 残りのリーグ戦が楽しみになりました。

 そして名古屋は敗戦によって首位転落。
 代わって首位の座についたのは大分トリニータ!
 うっひゃーっ! すごいー!
 お金がなくても、名のある選手がいなくても、サッカーはサッカーなのだと。
 ニュース番組でちょうと大分の選手育成方針とチーム戦略の特集を見たところだったので、ちょっとサポーター気分なのです(^-^)。
スポンサーサイト
<< 『葉桜が来た夏2 星祭のロンド』 夏海公司 著 // HOME // 『舞姫恋風伝 ~廃城の反乱~』 深山くのえ 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/601-f621c18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。