本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 YAHOO!コミックで読んだ『にゃんこい!』が面白かったので単行本を買ってみたのですがー。







 やっばー。
 大好物だったわ~(笑)。
 負け戦覚悟の加奈子ちゃんが、かわいーっ!(≧▽≦)
 言っちゃあアレなんですが、エピソードの重さと量を考えると楓ちゃんより正ヒロインっぽいような……。
 いろいろとエピソードがあるから潤平のことを好きなんだなーって伝わってきますし。
 んでも潤平は楓ちゃんのことを好きでいるって気付いているし、楓ちゃんの気持ちの揺れ動きも察しているし、もう、まさに貧乏くじを引くタイプ!
 放っておけねーっ!(><)

 ナギー先輩も可愛いですよね。
 下手すぎる「落雷イベント」でしたけれど、それだけで破壊力抜群でしたわ。
 男に間違われて失恋したという先輩ですけれど、浴衣姿の先輩を見る限り、先輩を男扱いしたアホウは目が腐っているんじゃないかと思ったわ。
 ちゃんとオンナノコじゃん!(`Д´)

 後輩である楓ちゃんのことをのぞけば、すぐに自分を潤平に売り込もうとする明快さも好き。
 変な人ですけれど、正直でいい人なんですよねー。


 まだ顔見せ程度の千鶴さんとか桐島姉妹とか、なにこのハーレムっぷりわ!?ってカンジで、少しずつ賑やかになっていく展開も楽しい~♪
 加奈子ちゃんに対しても楓ちゃんに対しても同じなんですけれど、彼女たち、潤平の優しい男気ップリに惹かれているのですよね。
 そういう気持ちの向き方を丁寧に描かれているので物語に説得力があるのかなーって思ったりして。
 ハーレム展開になっていくのは作品として定番なのかもですけれど、もしかしたら潤平、昔からずーっとこの調子で近くのオンナノコから関心を持たれていたんじゃないでしょうか?
 で、それに気付かないままにフラグをバキバキ折り続けていただけのような……(笑)。
潤平というオトコノコの人生のなかで、高校2年の夏からを切り取った時間が『にゃんこい!』という物語なのかなーと感じたりして。


 にしてもYAHOO!コミックは好きになれる作品が少なくなくて、なかなかに侮れないレーベルになってきました。
 マンガという商品は掲載誌販売では利益を生むこと優先事項にはしておらず、単行本を買ってもらうことで利益を生むスタイルであるとかなんとか耳にしますけれどー。
 だとすればWebで無料コミックとして公開して、その後に単行本化していくこのスタイルは、マンガというメディアでは極まったカタチなのではないかなーと思ったりして。
 今秋、『ヒャッコ』のアニメ化がそこそこの成功をおさめることができたら、そこでひとつのカタチとして認められるのではないかなー。
スポンサーサイト
<< 『舞姫恋風伝 ~廃城の反乱~』 深山くのえ 著 // HOME // こういう人間関係になるとは第1期第1話からは予想できなかった『コードギアスR2』 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/599-d6869c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。