本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日のハードワークをかんがみて、今日は家で大人しくしてましたー。
 溜めてしまったアニメも見たかったですしー。


 『マクロスF』は、もぅ、なんちうかさぁ……。
 昼ドラですらこんなグログロにはならないと思いますよ……。

 いざとなればランカを殺す覚悟を示したアルトに対してクラン大尉がひとこと――。
 「それがあなたの愛し方なのね……」
 ――って、えーっ!!!?
 いま、まさに、ランカルート進行中なんですか!?
 その直前に新婚さんよろしくキッチンでイチャイチャしながらアルトと一緒に調理していたシェリルの立場はーっ!?
 眠気ふっとびましたよ、この展開には……。

 そしてそんなアルトと大尉のやりとりを物陰に潜んで耳にしてしまったシェリル!
 うあーっっっ!!!
 なんなの、このベタすぎるシチュエーションは!!
 どうしてそこにシェリルがいたのですか!? わかりません!!(><)

 残り話数も少ないってのに、この展開。
 どうするのか全く読めないんですけれど……(^_^;)。



 『コードギアスR2』は、久しく見なかったら陣容が様変わりしていたなー、と。
 昨日の味方は今日の敵ってカンジ?
 幕間では千葉さんが藤堂さんとのやりとりで頬を染めてましたけれどなにがあった、なにを言われた!?(笑)
 ヴィレッタはおなかに手を当てちゃってますし、なにしてやがるんでしょうか扇は。
 「自分が最初にゼロを信じたから……」とか扇は口にしてましたけれど、だから、なに?ってカンジ。
 「信じた」という言葉で自分を正当化して、「騙された」という言葉でおとしめないあたりがプライドですか?

 ギアスの力はたしかに忌避するものかもですけれど、フレイヤの使い方だって大概のものですよねぇ……。
 いまさらなにが正しいかとか悪いとか、そーゆーコトではないと思うのですけれど。
 むしろ正しい大義を掲げれば、戦いに勝てるのか、その先に理想の未来はあるのか……というお話。
 宗教戦争にも近しい信念のぶつかり合いの中で、ごにょごにょと言ってる様が嫌いー。


 戦力的にはやはりカレンと星刻を擁するシュナイゼル側が有利でしょうか。
 ルルーシュ側の駒不足は否めないっちう……。
 てっきりランスロット・アルビオンで拮抗したパワーバランス取るのかなーと思っていたのですけれど、単機戦ならともかく戦域レベルにおいては一機ではどうにもなりませんかー。
 となるとやはりフレイヤをナナリーに打たせたことと、それに対抗するニーナのあれが間に合ってどうにか戦局が動く……というカンジなのでしょうか。

 うん、こちらも残り数話での展開が楽しみです。
 OPで描かれているみたいに宇宙での戦いもあるのかなー(高度300kmではまだ大気圏ですが)。
スポンサーサイト
<< fripSide × fripSide nao project LIVE 2008 「split tears」東京公演へ行ってきた~。 // HOME // クリエイターの気概あふれる 『エーデルワイス』 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/587-4d258a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。