本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 たっだいまー。
 コミックトレジャーへ参加されたかたはお疲れ様でしたー。
 オールジャンルでは初の大阪出陣、楽しんで参りましたよー。

 開場直後のダッシュの速さとかイベント終盤までのサークル定着率とか、いろいろと関東圏のイベントとは違うなーというカンジでした。
 簡単に言えば、「買う」という行為よりイベントの雰囲気を「感じる」という点にみなさん重きを置いておられたような。
 ダッシュのスピードがね、そんなに恐くないの(笑)。

 青ブーブー社は「コミケ フォロワーという位置づけ」「男性をメインターゲットとした方向性」を挙げられていますけれど、正直そこまで「濃ゆい」イベントには「まだ」至っていないなーと思ったり。
 前者については決定的に影響力ある大手サークルさんの数が不足していますし、後者についてはそこまでエロゲ・ギャルゲとそしてエロに染まっているカンジはしませんでしたし。
 正直、規模の大きいオンリーイベントみたいな雰囲気を受けてました。
 ゆっくり、まったり……といいますかー。
 あまり殺伐としていかずに、このままの雰囲気で大きく育っていってほしいなー(笑)。

 ……とか言いつつ、運良く合流できた友人に あいちょこ と 富士壺機械 へ行ってもらったりしているんですから、十分コミケフォローできてますよね(^_^;)。


 コスプレスペースと近いというのも、昨今の関東イベントでは見られない光景かと思ったり。
 スペースに近いという以上にコスプレOKというイベントが関東では少ないですか?
 コミケではもはや地理的に別のイベントになってしまっていますしー。
 むしろコスプレはフュギュア系のイベントのほうが近しくなっているような。

 そんな次第でひさしぶりにコスプレをじっくり余裕をもって眺めることができて眼福。
 売り子をしていてもレイヤーさんが近くを通ったりするので目に楽しかったー!(≧▽≦)
 わたしてきにはジョニーデップに金賞をあげましょう(笑)。


 関西でのオールジャンルといえばコミトレのほかにコミックコミュニケーションがありますけれど、これからは年に1回くらいはどちらかに参加してみたいかなー。
 さすがに夏冬連続とかは無理!(><)
 ま、そのためにはちゃんと活動していかないとー。
 がーんばろっと!
スポンサーサイト
<< TV版とは違いすぎて先が読めないよ『劇場版グレンラガン』!(><) // HOME // ご注文は以上でよろしいですか?(大阪アクセントで) >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/572-81c3a8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。