本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『エーデルワイス』 遥花シナリオをクリアしてから「Ashberry」を聞くと感慨深いといいますか、それまでとは全く違う見方ができますねぇ……。


 それはそう白い花咲く日曜日
 夢は覚めず愛の意味を知った


 ああ、この歌詞って、そういう意味だったのかなー、とか。
 世界を見る目が変わってしまうっちうか。
 白い花ってあの花のコトか! あの花じゃなかったのね! みたいな。
 素敵だなー。


 がしかし、みずきシナリオでさらに凹み……。
 どうしてこの人たちは……(T△T)。
 覚悟の決め方 = 優先順位の付け方、で一歩先を行かれたカンジ。
 まいりました。
 そこまで人は強くなれるものだと示されて。

 絶望の淵に立ちながらも互いに優しさを持ち続けられるというのは、ホント、強さだと思うー。



 I've が10周年記念ライブを来年行うとかで、昨晩からニュース系サイト&ブログの管理人のかたへ報道発表会への招待を行っているみたいでー。
 前回は2005年かぁ……。
 あの頃に比べると歌姫も減っちゃいましたねぇ……。
 オタ系音楽業界もいろいろと変わってきましたし。
 I'veが絶対的地位にはすでに居ないのだなぁ……とカンジてしまうこのごろです。

 しかも、また武道館。
 音作りにこだわっているハズのI'veが、どうしてあそこでライブを行うのか不思議でしかたありません。
 おまけに視覚に難ありな席が多数存在するハコであることを考えると、イベンターとしてもどうなのかなぁ……と思ってしまいます。
 お客さんのためを思っているのかどうか。
 動員したいだけにしても、もっと良いハコはあるでしょうに。
 前回行った縁がある……ってだけに思えるのですけれどー。
 「Open the Birth Gate」で「またこのゲートに戻ってくる」と言っていましたかから、その言葉通りの演出をされるのかなーとか。

 あれから数年経ってI'veに関してちょっとバイアスかかるようになってしまいましたけれど。
 なんだかんだ言いつつも、チケット争奪戦に加わるんですよ、絶対(笑)。
スポンサーサイト
<< ご注文は以上でよろしいですか?(大阪アクセントで) // HOME // OVERDRIVEの作品って、ぜったいギャルゲじゃないと思うー >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/570-8c089f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。