本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あらためて考えてみると「血のにおいがしたから来てみたら……」って台詞。
 オンナノコに向かって言う台詞じゃない気がする~(苦笑)。
 ちうか、そういう意味を考えてしまうと、あれだけオンナノコに囲まれて生活していたらそもそも毎日アレでないですかいね?(下品)

 こちらはこちらで原作にほぼ忠実に作られたなぁ……という印象が。
 導入部でアニメ・オリジナル要素はほとんど無かった?
 強いて言えば零の吸血衝動が展開に対して早まっているかなーと感じたところですけれども、アニメのシリーズ構成を考えるとそれも許容の範囲なのかなーと。
 むしろ優姫と枢の関係をどこまで明らかにできるのかってところが心配でもあり興味深いトコロでもあったり。
 放送倫理としてもそうですし、シリーズの中での時間的制約としても。


 ところで優姫のCV、堀江由衣さんなのですけれども、もはや安定感のあるベテラン声優の域に達しているように聞こえてミドルティーンのオンナノコとしては完成されすぎているような気がするのですがー。
 うーん……。
 昨今の元気系ヒロインに適した演技力では無いように思えて……。
 下手とかそういう意味じゃなくて、違うイメージを抱かせるっちうか違和感があるっちうか。
 慣れてないだけでしょうか??
スポンサーサイト
<< ライトノベルにおける「完結編!」キャッチの意味するところはビジネスである? // HOME // GWのライブ参加予定は決まったかな~ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/401-2432c3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。