本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あはははは。
 くるくるって傘を回したら、手元でポッキリ折れた!
 閉じたときに留めるスイッチ?みたいなところで、もう、綺麗に!
 あまりに見事な折れっぷりだったもので、瞬間、唖然。
 そして笑いがこみ上げてきちゃいましたよ!

 知ってる?
 あそこから折れると、切り離された柄の部分、拳銃みたいなんだゼ?
 BANG!(笑)

 ……そんなものを夜道で持ち歩いていたから、別の意味でドッキドキ。
 片手に傘(壊れた)、片手に拳銃(偽)。
 ロックだね(違)。



 『キラ☆キラ』で凹んだところに有川浩センセの『レインツリーの国』を読んだら、なんか、こう、モヤモヤした感情が、胸に。
 勝手に期待して勝手に見限るな!と。
 そんなの自分が可愛いだけやん!みたいな(><)。

 きらりも紗理奈も千絵ねえもひとみも、臆病なだけなんだよねぇ……。
 自分にたしかなものを見つけられていないから。

 ふーむ……。
 本当に理解することは、やっぱり無理だとは思うんですよ、自分以外の誰かを。
 でも、それでも、理解したいなって思うのですよ、大切な人だからこそ。
 そういう気持ちを持つことを、許して欲しいなー……なんちて。
スポンサーサイト
<< 『荻浦嬢瑠璃は敗北しない』 元長柾木 著 // HOME // 物語の動かしかたに居心地の悪さを感じた『MACROSS FRONTIER』#1 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/387-0dd0d044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。