本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京国際アニメフェアに行くか行くまいか悩んでいたのですけれど、結局は行かずじまい。
 んー。
 最近のアニメシーンの盛り上がりを感じると参加もやぶさかではなかったのですけれど、昨日の盛況ぶりを聞くにつけ、または今日の天候もかんがみて、どんどん足が重くなって……(^_^;)。
 10時にはキッパリあきらめて、ネカフェで仕事してきました。

 ネカフェってコミックの単行本だけでなく雑誌も置いてあったなー……と思い出してパラパラ眺めたのですけれども。
 ひさぶりに見た『ッポイ』で、真さんがフラれているという事実に絶望した!(TДT)
 うえー、えー、ええーっ!?
 わたし、あの作品では完!全!に!真さん派なので!


 ……ああ。
 真さんって、智代とかヒカルの系譜につらなっていますね(^_^;)。
 そりゃ好きだわ。


 にしても、どうして真さんは真「さん」と呼んでしまうのでしょうか。
 中学生……なんですよねぇ?(苦笑)



 『Radio SchoolDays』#39 最終回
 「付き合う前から『ゼクシィ』買っちゃうもん」
 それは早すぎでしょ、河原木さん!?(笑)
 付き合いだすには結婚後の生活まで視野に入れて、その生活像を思い描けないならば付き合わない……って、へーほーふーん。
 付き合いだして3ヶ月で「結婚して」と言い出すのは、わたしはちょっと重いカンジがするかなぁ。
 でも、そこまで妄想を飛躍させる河原木さんは可愛いと思うー(^-^)。

 キモ&オヤジのキャラが突出してきた中盤すぎあたりは、なんとなーく悪ノリが過ぎるカンジがして避け気味になってしまいましたけれど、総合的に思えば河原木さんと岡嶋さんの飲み会的なトークにはホンッと楽しませていただきました。
 うまい別れ話を切り出す「誠の国から」や、妄想で思い描いた恋愛トラブルを真剣に相談する「妄想恋愛相談室」とか、斜め上気味なコーナーもわたし好みだったのかなーと。
 送ったメールを読んで頂いたのも良い思い出です(笑)。

 おふたりとも、お疲れ様でした。
 これからのご活躍を楽しみにしております。
スポンサーサイト
<< ほろ苦さも、きっと明日への糧になると思えた『true tears』#13 最終話 // HOME // 『図書館危機』 有川浩 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/375-2b221ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。