本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大阪でのおとボクオンリーへ参加されたかた、お疲れ様でした。
 わたしも寝坊することなく無事に大阪入りできました(笑)。
 とはいえ名古屋-京都間での降雪で新幹線が20分遅れ。
 米原あたりでしょうか、そらもう乗る新幹線を東海と東北で間違えたんじゃないかって思うくらいに吹雪いてまして。
 窓の外を眺めながら「どーなるかなー」と少しだけ不安になりましたけれど。

 んでもローカル線が徐行運転しながら進んでいるのを目にしたときには

 「あかり――。どうか……家に帰っていてくれればいいのに!」

 とかつぶやいたあたり、なかなかに余裕があったのか旅のハイテンション状態だったのかわかりませんけれど(笑)。
 うん。
 ひさぶりの列車による旅程なので、おまえは中学生か!ってくらいに楽しんでました♪


 イベントのほうはそれなりに手にしてもらえたようでありがたや。
 今回は告知した甲斐あってか?スケブを頼まれるかたが多かったです。
 開場からほとんどずーっと描き通しでした(イベント用の色紙含む)。
 わたしの執筆スピードではイベント中に受けられる数はこれが限界かなーってカンジ。
 キャラでは聖誕祭ということもあって由佳里が一番多かったです。
 とまれ、声をかけてくださったかた、ありがとうございました~。


 プチ旅行気分で参加したイベントでしたけれど、十分に楽しむことが出来ました。
 うーむ……。
 旅心がついてしまったかも。
 ちかいうちにまたどこかにでかけたいなー。



 YURIAさんの1st LIVE。
 アンコール1発目が「モノクローム」だったんですか !?
 うわーうわーうわーっ!
 場の盛り上がりが想像できてしまうだけに参加できなかったことが悔しい……(T▽T)。
スポンサーサイト
<< 『紅 ~醜悪祭~(上)』 片山憲太郎 著 // HOME // 『薔薇乙女学院へようこそ! ローズ・プリンスを探して』 檜原まり子 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/317-5805d268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。