本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 コミケのあとは「平成19年度パンダ祭り~寒いけどポレポレっとね~」へ!
 とはいってもライブハウスへ向かう前に、今日買い物した荷物をどうにかしないと!
 やぱし身軽で行きたいですもん。

 がしかし、降雨を予想して持ってきていた傘がここで問題に。
 普段なら使用料300円のコインロッカーで荷物は十分収まるのですけれど、この傘が……。
 結局使用料1000円の大型コインロッカーに入れましたよ。
 でも傘の長さが問題なだけであってさすがに中の容量的には少ない荷物。
 スカスカの空間が切ない(^_^;)。

 そんな次第で身軽になって、いざ出陣!

 いや、もう、サイコーなLIVEでした!
 告知で出演者を見たときも驚きましたけれど、みなさん単独ライブを行えてしまうくらいの実力者ばかりなのでー。
 半端無いくらいに豪勢なライブでした!(≧▽≦)
 わたし的には――
 真理絵さんの「snow again」
 Rita さんの「shield nine」
 ――をライブで聞けただけでも、もうねもうね!
 真理絵さんは今日のトップで登場してきたのですけれど、3曲目の「snow again」のサビ部分で、わたし早くも涙目(T▽T)。
 やばかった、やばかった!

 真理絵さんに続いては中原涼さんが登場されたのですがー。
 ライブ慣れしているお二人をアタマに続けて配したのは良かったと思います。
 十分に場を盛り上げてくれましたし。
 中原さん、歌もお上手ですがMCもうまい!
 トークの苦手なiyuna(ミウラハルミ)さんをいじるいじる(笑)。
 まぁ、ミウラさんは演奏の準備とかもあったりしてトークどころではなかったというのはありましたけれど、ねー。


 で、中原さん~ミウラさんと続いて、その次がRitaさん、だったかな?
 もう、このあたり楽しみだしてウロオボエ(笑)。
 Ritaさん、登場からして弾けすぎですよ!
 わたしもつられてテンション↑↑↑ですよ!(≧▽≦)
 そんなところで「shield nine」が流れたものですから、気分はもう天元突破ですよ。

 「shield nine」はやってくれたら嬉しいけれど……という程度で期待はしていなかったのですよ。
 Ritaさん、ほかにもいろいろと曲をお持ちでしたし。
 でもここは、Ritaさん-iyunaさん-AXL というつながりもあってか嬉しくも。

 あ、曲前の紹介MCで、AXLの次回作もRitaさんがお歌いになられることが発表されました。
 楽曲はiyunaさんが担当されるとは告知済みでしたけれど、歌い手さんが誰であるかは後日発表となっていたのですよねー。
 あー、これは楽しみになってきましたよ~ん。


 このあとはもう歌い順とかウロオボエ以下だったり。
 ああ、でも今度 marble sky records に参加されることになった菜白さん。
 また強力な歌姫を見つけてきたなぁ……というカンジ。
 この日歌ってくださったのはテンション高めなアップナンバーでしたけれど、このあたりの声質・楽曲は現状のmarble sky recordsの歌い手さんには無かったジャンルだと思いますし、見事な進化だなぁ……と。
 それぞれの歌い手さんたちの活動の幅も広いですし、marble sky records、今後一大勢力になりそうな予感があります。


 で、トリは茶太さんで!
 会場のみなさんも待ち望んでいたカンジで、待っていましたとばかりにノリノリでした。
 今日のメンツのなかでトリをつとめることからもわかりますけれど、茶太さんはホント2007年で大きく飛躍しましたねー。
 一昨年の霜月はるかさんと片霧烈火さんとの合同ライブではいまひとつ所在なげなカンジがあったように見えた頃が懐かしいっちうかー(^_^;)。
 まぁ、あのころはまだ持ち歌も少なかったですし、詮無きことですか。

 その茶太さん、選曲も見事でしたわ~。
 ライブを盛り上げて閉めるにふさわしい曲ばかりで。
 MCでつまづくのは、もはやそれすら魅力であるというくらいな大物感が(笑)。



 その後、アンコールでみなさん出てきて「パ・パ・パ・パンダ」で閉め。
 全体としてはiyunaline「200612」「マジックチャンネル」、MORCA、というあたりで構成されていた印象?
 iyunaさん企画としてはわかりやすくて親切なセットリストだったのではないかとー。
 たくさん歌い手さんがいても、この構成なら満足度高くなったと思いますし、実際わたしは満足満足でしたし~♪
 こんな豪勢なメンツでのライブはもう二度と無いかもと思えて、今日この日のライブがとても大切なものに感じます。
 うん。
 参加して良かった!
 この日のことを忘れないよ!
 みんな、がんばって!(≧△≦)



 ……終演後、帰りの電車のために小雨の降る渋谷の道玄坂を駆け下りたら、駅前のスクランブルのあたりで太ももが限界にきました。
 運動不足にもほどがある!(><)
 いや、その、コミケ+ライブの疲労の結果だと思いたいですがー。
 というわけでコミケ2日目は自宅でおとなしく静養してます。
 決戦は大晦日なのですから!
スポンサーサイト
<< 青山ゆかりさんに叱られたい! そんな願いが叶ったCD(笑)。 // HOME // コミケ1日目で思ったこと >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/258-0db4ff09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。