本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 驚いた。
 10日以上も更新しないなんてな!

 Twitterでガス抜きしているせいか、こう、フラストレーション溜まらないカンジで。
 せめてイベントごとがあったときくらい更新しようとは思っているのですけれど。
 日記っちうより記録的な意味合いで。


 もう、Twitterがブログになるようなサービスに登録しちゃったほうがいいんじゃないかって思ったりもしますが、こう、ちまちま書いていくのも悪くない。
 悪くない(じゃあ、ちゃんとしよーよー)。



 んーと、そんなトコロでは先週は佐藤ひろ美さんのLIVEへ行ったんでした。
 渋谷DUO EXCHANGE でのLIVEでは初めて「良かった」と思えた~。
 相変わらずあの柱が邪魔でしたけれど、センターよりのイスが確保できたので楽だったこともあるし……って、それが理由かも?

 いや、トークのコーナーがあるからってイス席があるってのは……なぁ(^_^;)。
 LIVEになったら飛ぶわ踊るわで邪魔だし、むしろ危険だったし。

 センター付近にはオタ芸打つ人がいて、もうその辺りはイスがとっちらかってました。
 自主的に片付けられていたとも言う(笑)。
 そういうのを見ると、イベントとしてのスタンスをちょっとばかり疑ってしまうのですよ、ね。


 ま、でもトークもLIVEも面白かったし楽しかったのは事実で!
 トークはひろ美さんと縁のある人たちが次々にゲストで搭乗して赤裸々な昔語りをしてくれましたしー。
 LIVEはひろ美さんの節目となる曲やゲストの人たちと関わり深い曲とか、こちらはまさにイベントの方向性がハッキリしたセトリでした~。


 ひろ美さんのオーディエンスいじりはもう芸の域ですよね。
 好き嫌い別れるトコだと思うけれど、もうあれは認めるほか無いです。
 ……ちなみにわたしは、正直言えば嫌いです(^_^;)。
 でも、お客さんへのトーク、ひろ美さん、真っ直ぐなんですもん。
 いじることは嫌いでも、そんなひろ美さんを嫌いにはなれないですよー(><)。


 ベストアルバムとかバースデーライブの話も発表されて楽しみ!
 




 6月の電撃新刊ラインナップのなかに夏海公司センセのお名前を見つけて驚喜!
 やたっ、2作目がでる!

 でも、わたし的なことを言わせてもらえば、まだ「作家買い」なのか「作品買い」なのかわからない現状ではありますねぇ。
 『葉桜が来た夏』での理詰めでの物語構成と、知恵と勇気と優しさの執念でもって事件を解決していく手法をまた見せていただけたらなーって思います。
 とまれ、楽しみに!(^-^)
スポンサーサイト
<< Twilogを登録したー // HOME // 四月バカバカバカ! でも好き!(なにそれ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1134-a55884a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。