本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ちょいと電車に揺られて、どぶろく祭りへ行ってきた~。
 そしたらうっかり寝過ごしてしまって先の駅まで行ってしまう有様。
 目が覚めたらどこの山の中かと思ってしまいましたよ!(笑)

 ま、目的の駅も相当な山間ではありましたが(^_^;)。


 お祭りと言っても地元の有志が集まって催したこぢんまりとしたモノでした。
 これはちょっとイメージ違ったー(笑)。

 しかし今日わたしが参加したのは言うところの振舞酒みたいなもので、先週?行われた神社への奉納の儀のような祭典ではそれなりに賑わったとかなんとか……。
 そちらの日取りも知っていたのですけれど都合がつかなかったのですよねー。
 残念!(><)


 で、どぶろく。
 見た目、甘酒みたいなものだったので気安く考えていたのですけれど、口にすると意外とクセがあるというか個性を主張するお酒だったカンジ。
 清酒に慣れているとキツさを感じるかもー。

 でも、昔の人はこういうお酒のほうが一般的だったんだよなぁ……って考えてみると感慨深し。
 数杯、おかわりしちゃいました(^-^)。


 どぶろくのほかには有志の方が出店されている出店っちうか炊き出しっちうか。
 焼きそば150円! お蕎麦100円! 焼き鳥3本で200円!
 なんて良心価格!(笑)
 嬉しかったのは杵と臼で作ったお餅を食べられたことでしょうか。
 小豆あん100円! からみ餅も100円!
 柔らかくて美味しー!(≧▽≦)


 予想外に小さなイベントでしたけれど、こういう地元色あふれる手作り感いっぱいなお祭りも悪くないなぁ……と思ったりしたのでした。
スポンサーサイト
<< 「ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル」へ行ってきたんよ。 // HOME // 『製鉄天使』 桜庭一樹 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1124-adbb44b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。