本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 SF冬の時代とか呼ばれていたとか呼ばれているとかありますけれど、ホントなのかなぁ?
 『SFマガジン』が創刊50周年ということを目にして感じます。

 ライトノベルだってそれなりの時代を経てきているハズなのに、それ系の雑誌なんて休刊や変遷を繰り返して、いまだ業界を代表する1冊すら作れていないのに。
 それぞれのレーベルが自社レーベルを宣伝するためにバッラバラに作っているだけで、体系的に業界を俯瞰するような雑誌が生まれていない次第。

 これって、ジャンルとして定着していない……って言ってしまえる状態なんじゃないですかねぇ。
 冬の時代とか嘆く以前のハナシ。


 ランキングを実施してそれっぽくしている風潮はありますけれど、それってどこか「賑わっている」雰囲気を演出しているだけのパフォーマンスに思えて……。
 某かの権威付けを行う前に、もっと進むべき道があるような気がしている今日この頃です。


 結局、誰も「ライトノベル」なるものを理解せぬまま時間だけが過ぎて、いまさらそれを問うステージでもなくなってしまったということに問題があるのでしょう、か(笑)。
 そうであれば「ライトノベル」という言葉から一歩離れたスタンスを取り続けている電撃文庫は「わからないことをわかっている」という賢明さがあるのではないかと思います。
 そしてそれが強みでもある、と。
スポンサーサイト
<< 「本当に必要なこと」が示すトコロ // HOME // 『政宗様のお気に召すまま ~花嫁御寮は求婚中~』 ながと帰葉 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1085-bbf64fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。