本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は物販に興味が薄かったので、開場直後くらいに着けばいいかなーって。
 AntiKnockは初めてだったのですけれど、良いところと不満なところが一緒にあるハコでしたね。

 良かったのはスピーカー。
 わたし好みな音が出されてました。
 不満なところはフロアに段差があったところ。
 後方の人たちの視界を確保するために中央で1段上げているのですけれど、これが危ない。
 場所によってはこの段差に足がかかってしまうのですよー。

 さらに気に入らないのが、これはハコ側の問題ではないのですけれど、この一段下がった段差の部分に荷物を置く輩がいたことなんですよねー。
 ただでさえ荷物がフロアにあると邪魔なのに、それが段差に影に入るので認識しにくいったら!
 上のフロアにいる自分らには邪魔にならなくて良いのかもですけれど、これはなあ……。

 もっとも、そもそもわたしはライブのフロアに荷物を持ち込む輩を嫌悪しているので公正な判断ではないかもですが(><)。


 ライブ自体はフツーに良かったデス。
 あいかわらず疾走感と高揚感にぶっ飛んだセトリで(笑)。
 もー、ガンガンぶちあたっていくわ大声で叫ぶわ腕を振り回すわ。
 それでも比較的MC時間が多く取られていたような?
 あー、でもなに話していたかあまりおぼえてないやー。
 MC時間は休憩時間なので(^_^;)。


 そういえば。
 MCじゃないのですけれど前説の前説でOVERDRIVE次回作『DEARDROPS』のSEを収録しましたー。
 歓声とかアンコールのかけ声とかブーイングとか(笑)。
 そんな『DEARDROPS』は冬コミあたりで体験版?
 でもって花粉症の頃に発売を目指しているそーです。


 オープニングアクトはSRRSがつとめたのですが、milktubの前座としておなじみになった感がありますねぇ。
 ただそれがSRRSにとっては良いのか悪いのか。
 あくまで前座という位置にあり続けていて、そこからの飛躍の可能性を感じられないっちうか……。


 あ、思い出した。
 ギターが福岡ライブに続いてまたもやミスったのでした(笑)。
 たしか「虹」のイントロだったと覚えているのですが、まぁ、難しいといえば難しい出だしですか。
 それなのに更になにか小細工しようとしてミスるという……。
 さすがギター(笑)。


 2nd Album制作も順調に進んでいるようですし、来年はまたツアーでしょうか。
 定番曲も十分に面白いのですけれど、新曲をライブで聴ける日がくることを楽しみにしています。
スポンサーサイト
<< 『葉桜が来た夏5 オラトリオ』 夏海公司 著 // HOME // 九州 観光・物産フェア2009 へ行ってきた >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1062-8d6e793b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。