本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 うーひー。
 バタバタしちゃって、なんかもー(T△T)。

 しばらくはこんなカンジで停滞します。
 へあ~……。



 先週末はALBATROSICKSの3rd LIVE "ライド・オン・ザ☆マンボウ - 3rd voyage -"へ行ってきたわけで。
 いやー、たのしかった~!
 そりゃプロのアーティストと比べての完成度の低さは隠すところができないと思いましたけど、ご本人たち御自身の手でコントロールしている、作り上げているっていう帰属感みたいなモノが十分にあったかなー。

 それと客席との一体感?
 同人音楽生まれのアーティストと、同人音楽を愛するオーディエンス……って共同意識がさせるのかもですけど。
 作り上げているのはALBAの面々だけではなかったという!
 「聖樹」のときの白色サイリウムで会場を染め上げたのはすごかった!
 そーゆー仕掛けをする場面に遭遇したことはあるのですけれど、ここまで一色に染め上がったのを見たのは初めてかもです。


 ステージに現れないメンバーとプロジェクターで投影したTwitterで対話するという企画も興味深かったです。
 YOUNOさんはCGで登場してましたけど(笑)、声はボカロ?
 2機のプロジェクターが場内見やすい位置に設置されているCube 326だからこそできた仕掛けとも思いますけど、新しい手法、新しいツール、新しいコミュニケーションを積極的に取り組んでいくのもアマチュアの強みだなぁ……と。


 夏コミで4枚目のアルバムを出したあとのライブなので4枚目中心かと思いきや、意外なくらいに1~4枚の中でまんべんなく集めたセトリでしたね~。
 しかしどの曲もコールが楽しくって!(≧▽≦)
 期待の「残念ミラクルアンセム!」はECでした。
 考えていたとおり、コールが楽しかったわ~♪
 うんたん、うんたん♪(´Д`)


 最後に「チルノのパーフェクトさんすう教室」を持ってきて、東方で大活躍している絡みも示してくるあたり、遊んでいるな~ってカンジ(笑)。
 客席側もわかっている様子でしたしね~。

 激しい曲っていってもそれなりでしたし、1曲ごとにMC入っていましたから体力的には楽でした。
 ステージの上の方々はそりゃもう大車輪で大変なご様子でしたけどー(^_^;)。
 とても楽しめたライブでした。
 うん、また参加したいな~。



 で。
 週末はこのライブで終わってしまったワケで。
 スリランカフェスティバル、行けなかったわー(T△T)。
 今週末のベトナムフェスティバルには行きたいけど……行けたらいいなって状況かなぁ。
スポンサーサイト
<< 『ピクシー・ワークス』の人物図式 // HOME // 『ピクシー・ワークス』 南井大介 著 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1040-4a89821d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。