本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月の週末は、毎週お祭りがあるわよ~!
 ……って、まずはその皮切りに ブラジルフェスティバル2009 へ行ってきました!!
 やはりアジアなフェスティバルと比べて、参加されている人の系が違いますね~。
 ラテンな人が目立つっちう(笑)。

 小麦色の肌したけしからんぼでーのおねえさんを堪能してきたぜ……ウヘヘヘ。

 そのほかの違いっていえば、まぁ、とにかく陽気ってことでしょうか。
 屋台の前で呼び込みする人が元気にはしゃいでいる姿が印象的。
 しかも「叫ぶ」って方向での無秩序な騒がしさではなくて、声を張りながらもどことなくリズミカルに聞こえるっちう。
 こ、これがラテンの血というものか……(笑)。


 屋台はお肉系が目立っていたかな~ってカンジ。
 先週のよさこいにも出店していたシュラスコのお店がまたお店を出されていたので目を引きましたけれど、同じものを食べるのは芸がないと思って違うトコロでステーキを頂きました。

 0905_01.jpg

 味付けは塩のみっぽかったですけど、やぱしンマーイ!(≧▽≦)
 バットの中で揚げ物の衣を付けるかのごとく塩をバン!バン!と付けていましたけれど、それでも意外なほどに辛くはなくて。
 岩塩っぽいものを使っていたように見えたので、そのおかげかも?

 0905_02.jpg

 ビールは3種類くらいありましたかね~。
 写真のはプレミアムビールのデヴァッサというものでしたが、陳列されていたのはビンだったのでそれで渡されるのかと思いきやこのようにカップに入って出されました。
 うん、コクがあって美味しかったです。
 そのほかのビールは缶で販売されていたのですが、んー……こちらはなぁ。
 可もなく不可もなしってトコロでしょうか。

 そのほかブラジルらしいドリンクを~……ということで、カイピリヤというものを飲んでみたのです。
 向こうの地酒っぽいものをソフトドリンクで割ってさらに柑橘類と砂糖を入れた甘めのお酒?
 ラムっぽい趣きでしたが、ちょっと苦手かも(^_^;)。


 食事でオススメなのはカラブレッサに代表されるソーセージでしょうか。
 やぱし肉か(笑)。
 串焼き肉も素朴な味で美味しいですけれど、ソーセージとなって一手間かけたところでさらに味が増しているようなカンジでした。
 幾つかのお店で出されていたので食べ比べてみることができるのも楽しかったですしー。
 微妙に違うのだ、これが(^-^)。

 あと気になったのはチーズの存在感でしょうか。
 パステルといった揚げ物系の具材として挽き肉と一緒に入っているだけでなく、焼きチーズなるそのものズバリなものも売られていたのが印象的。
 ブラジルの食生活ではスタンダードな食材なのでしょうか???


 ステージで奏でられる音楽ももちろんラテンミュージックで。
 なんだか人を陽気に誘ってくる音楽ですね~。
 今日は晴天で気持ちよかったですし、まさにイベント日和でした。


 食べて飲んで……で、くさくさした気分を解消できるのですから、簡単な人間ですなぁ、自分(笑)。
スポンサーサイト
<< 『君が僕を どうして空は青いの?』 中里十 著 // HOME // 罪と社会と反語のハナシ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1033-42db84c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。