本やアニメの感想と、日々のつれづれなることを~。
プロフィール

鈴森はる香

Author:鈴森はる香
独断やら偏見やら、感想と妄想が入り交じるサイトです。
Twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ねぇ。
 「投票してもなにか変わるワケじゃないし~(プゲラ)」
 なんてニヒリズム気取るのは高校生までにしてくれませんか?

 「変わるわけ無い」?
 であるなら、現状がどういう社会でどちらへ進んでいるのか理解した上で、自分がどういう社会を望んでいるのかを正しく説明できますか?
 その上で変わること、あるいは支えることを望まないなら、もおいいです。
 その代わりに愚痴も不平も、いっさい聞く耳持ちません。

 自分がなにかをして、その結果がなににもならないと思っているなら、それは「自分が無価値な人間だ」と認めてしまっているだけにすぎません。
 そんな弱虫の言葉がどれだけ格好良い響きを放とうが、パワーなんて無いのです。

 弱虫と弱者は違います。
 弱くても、自分の力を信じて全力を出す。
 それを勇気と言うのです。


 言いたいことがあっても言えない、そんな選挙権を持たない子供たちが見ているところで、わたしたち大人が勇気の無いところを見せるわけにはいかないと思うのです。
 選挙ってもちろんその結果どう世界が進んでいくのかという点も大切なのかもしれませんけれど、個人の思想や立ち位置を明らかにする、考える良い機会だと思うのです。


 まずは4年間、そしてその先の10年間、四半世紀に半世紀。
 続いていく歴史を作るのは、いま、まさにこの瞬間の積み重ねなのです。


 そんな次第で、期日前投票してきました。
スポンサーサイト
<< ファンなら複数冊買いがデフォでしょ、『GA』3巻! // HOME // 夏の終わりは、冬の始まり >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maturiya.blog107.fc2.com/tb.php/1022-e266b8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。